株式会社アストレイズ
お問い合わせ 電話 メニュー
ブログ

カテゴリー

月別アーカイブ

『未分類』カテゴリーの投稿一覧

両澤様のお通夜に出席してきました。2016.2.23.

急なニュースが飛び込んで来て。

ガンダムSEEDでお世話になった、脚本家の両澤さんが急逝なされて。

一昨年の年末のサンライズさんの忘年会では、お元気な姿をお見かけしたのに。

ご冥福をお祈りします。

ただ。

礼服がない。

ふだんスーツを着ない商売な為、また、最近冠婚葬祭が全然ないため。

しばらく礼服を作ってなかった。

月曜日に方々を走り回って、出来合いのもですがなんとかゲット。

そこからも、そもそも会社を立ち上げて初めての社長としての列席ですので、作法が判らない。

あーだこーだ走り回って、なんとか列席。

式は非常に厳かで、福田監督にもお声掛けする事が出来、とりあえず、完了。

式後は、アンジュの芦野監督や、いつもお世話になっている古里Pや、関係各位にご挨拶をし、岐路に。

で、やはり、慣れない事はしない方が良いもんで、

電車にコートを忘れて来てしまった…。

失敗。

とほほ。

 

どうでもいいことなんですけど。2016.1.12.

今、隣にトマトが座ってます。

ちょっとトラブルで、ダイヤが乱れ気味の電車。

帰り道、長く座って帰る事で、仕事時間を稼ごうと、乗り換えの少ない電車を待って、乗って。

ダイヤ乱れのおかげで、割とガラガラの電車の中。

パソコンを開けて仕事をするには、椅子の一番はじを取ると、迷惑をかける相手が減るので、ちょうど開いていたはじに座る。

と、なんで恥じっこが開いているのかと少しだけ不思議に思って、見渡すと、見慣れた京王線の赤いシートの上に、トマトが一つ、座っている。

困った。

たとえばこれが雑誌だったら、網棚に上げれば良い。

だけど、トマトだ。困り果てる。

あと、ボクが置いたと思われても嫌だし。

ボクは、自分の隣の咳に荷物を置く人間が嫌いなのです。

普段から荷物は多い方ですけど、網棚と足の間と膝の上とを駆使して自分一人分のスペースでなんとかする。

これが、基本。

なので、なんとなく隣にトマトを置いたとも思われても、困る。

さて。どーしよー。

今また、次の駅で、ボクの隣に座ろうとした人が困って去って行った。

もうこなると、知らんぷりをしながら、誰かが処理してくれるのを待つしか無い。

でも、なんでコヤツはここに座っているのだろう…。

不思議だ。

オモチャが増殖中2015.12.11.

ちょっと、仕事がたまって、キツくなってくると。

必ず起こる現象が、コレ。

玩具の増殖。

一応、言い訳的には。

どんどんアイデアが出て行ってしまうので、新しい刺激が欲しい。とか。

発売日が偶然重なった。とか。

予約していた海外の玩具がちょうど入荷した。とか。

年末商戦なので、大型の商品が多いから。

この辺は、まだ、正当。

ちょっと,予定されていた中国出張が飛んでしまったので、探そうと思っていた「サンプル」を、ちょっと別のルートから。

韓国の変形ロボットのシリーズが、それぞれにクリスマスの大型商品を展開していたから。

言い訳にならない。

とどめが、トレーシーアイランドが気になったので…って、ヤツ。

これは、サイアク。

いや、今トイザらス限定で出ているトレーシーアイランドが楽しすぎて、と言いつつ、上記のような理由で、まだ購入していないのですが、過去にどんな商品が有ったのか。

イマイのプラモデルは良く知ってますよ。いわゆる「サンダーバード秘密基地」これはまあ、いいや。

プラモだし。

問題は、玩具として、どんなギミックを入れてくるのか。

ここが興味の対象。

タカラが2003年頃、引いて来ていた、パワーテックトレーシーアイランド

バンダイが、2004年に実写映画版のときに出していた基地は、スタンダード版と、DX版の2種。

アナログギミック部分だけのセット。

さらに、下部分と中央に電子音声ギミック部を追加したバーションの2種。この大型セットの方は、今回調べるまで存在を知りませんでした。

 

それから、タカラから、エレクトリックトレーシーアイランドとして売られていた、カールトン社のトレーシーアイランド。例の通信機のギミックが魅力。

さらには、マッチボックス社製。これは、発売時期とか、詳細はまだ調べてないのですが。

楽しい感じ。

まあ、そもそも基地玩具ってのも、好きな上、同じ基地に対して、複数種の商材が有ると言うのが、中々無いカテゴリーなので、比較してみたくて仕様がない訳ですね。

で、こいつらの箱で出来た壁が、会社の一角を塞いでいる訳です。

で、とどめが、これ。

DXサンダーバード大型基地。

ここで重要なのは、今回は、基地のプレイセットを集めているので、決して、ポピニカは、今回集めるカテゴリーに入っていないんですね。

ああ、ビークルの方は、すべてポピニカを押さえましたけどね。

これを、会社の色々積み上がったサンプルを片付けて、その上で、こいつらをずらっと並べて、比較したい!

と思っているのですが、

果たして、そんな日は来るのでしょうか。

今日も、発送連絡や、振込の指示が。

ああ、また玩具が増えて行く…。

 

 

 

 

 

大忘年会、終了2015.12.5.

弊社の忘年会は、2回あります。

一つは、仕事終わりの日の夜に、社員だけで行うひっそりとした所謂締めの忘年会。

そして、外部スタッフを集めて盛大に行う、大忘年会。

前の会社でも期末に行われていたイベントで、それを引き継いだ感じです。

そもそも、アストレイズは、沢山の外部スタッフと、そこに仕事を繋ぐ営業的なスタンスで仕事を始めた会社ですので、会社として、外部スタッフをもてなすのは当たり前の事。

初年度は、会社が落ち着いた8月に一回。

翌年から忘年会として会を開く様になって、今回で4回目。

やってる本人がびっくりです。

そもそも忘れてたけど、個人事業として、家のこたつで仕事を始めたのが、すでに4年前。12月1日をもって、独立して5年目に突入。

あっという間ですね。

そんな忘年会。外部スタッフは、毎度、だいたい10名。そこに社員が加わるのですが、その社員の数は、最初の時が3人。

そこから増え続け、今回は社員8名と外部スタッフの、総勢18名という大所帯。

びっくりです。

そんな中、今年新規で参入した新人2名の紹介も終え宴も盛り上がり、場はお開きに。

で、今回は、わざわざ名古屋から来てくれているあの人もいて、朝まで新幹線街で時間をつぶすと言うので、2次会に腹をくくれる剛の者のみで、秋葉原の某カラオケ屋に突入。

結局、主賓が早々に寝てしまい、残った物だけで朝まで。

ボクも、途中で寝ちゃえ、と思って着いて行ったのですが,結局楽しくって朝まで歌い倒すことに。

ようやく朝5時でお開きとなったのですが、ボクだけ、もう一つ仕事が。

それは、早朝の秋葉原から移動して、築地でカニを購入すると言う、ミッション。

それをもって実家に向かい、親父の誕生日を祝わなくてはならない。

ああ、馬鹿だなあ。

結局カラオケ好きなんだよね…。

久しぶりに、バカをやって反省。

 

 

 

忙しい…2015.11.25.

忙しい。

魂NATIONも終わって。

ガンプラEXPOも終わって。

あとは、忘年会の予定とか組みながら、そぞろに進んで行く筈の時間。

なんだか異常に忙しい。

なんだこりゃ。

しかも,貫徹とかしてやる!って思っても、寝てしまう、そんな老化現象。

土日も休み無く絵を書き続けているのに、終わらない。

ここに書きたいネタも、色々溜め込んでいるのですが、なかなかどうして…。

キビシイですね。

新しくした会社の倉庫の写真とかさらしてみたいのですが、いつも脚を運ぶたびに、写真を撮り忘れる。

色々と面白いおもちゃも入手してワクワクしても居るのですが、あける時間がない。

気楽に、1ヶ月どころか、半年ぐらい開けられていない玩具も有る。

まあ、次々届いちゃうからなんだけどねぇ。

あんまり更新しないのもどうかと思うので、とりあえずこう書いたけど、これから、電車の中でのお仕事です。

帰宅してからも、朝家を出るまでに1枚は仕上げないと。

ああ、手があと2本ぐらい生えないだろうか。

頭ももう一つ。身体ももう一つ。

つまり、仕事だけしてくれる自分がもう一人。

そうすると、きっとまた要らん事を思いついて、また仕事を増やすんだと思う。

あと、二人いると五月蝿いって、隣で企画練ってるおじさんに言われる気がする…

 

イベント終わった事だし。久しぶりに気になる玩具2015.11.2.

イベントも終わった事だし。

久しぶりに気になる玩具。

もういい加減、自分でも仕様がないな、と思ってますが、また、海外の商品です。

まあ、なんと言いますか。

仕事で「ガンダム」を作る事が多くって。

基本、既存のガンプラの、RX-78は、すべて組み立てた状態で持っていると思いますよ。

他にも、色々なガンダムの商材が、それこそ、数えきれないぐらい有って、特にファーストは色々と持っている訳で。

でも、多分、同一キャラクターで、一番沢山の種類の玩具を持っているのは、明確に数えていないので、確証は持てませんが。

多分、スパイダーマン。

好きなんですよ。スパイディ。

世代的に、東映スパイダーマンの世代で。

一時期、仕事でスパイディを描く事が多くって。

作画参考用に、当時は遣り出したばっかかりのアクションフィギュアを買いあさっているうちに、だいぶハマってしまいました。

トッド•マクファーレンがまだ造形士だったときに作ったと言うトイビズのフィギュアなんて、長い事、自宅の電気の紐の先で引っ張られ続けてますし。

ハズブロに移ってからは、逆に、アクションフィギュアの縛りを越え、電動匍匐前進とか、投げると壁にくっつくヤツとか。

最大級の50センチぐらいある大型のフィギュアなんて、指一本一本可動するんですよ。

他にも、メガブロック版とかLEGO版とか。

USJに行った事が無いのですが、USJ限定の、紐を引っ張るとぱたぱた上っていくフィギュアも持ってます。

とあるメーカーさんで打ち合わせしているときにサンプルが置いてあって、打ち合わせ中ずうっといじっていたら、くれました。

レオパルドンも好きですよ。原点です。

そんな私が、久しぶりに、コレだ!と思ったスパイディ商品が、これ。

「スピード・クライミング スパイダーマン R/C」

なんと、RCで壁を垂直にすいすい移動するっていう、優れもの。

これは、買わない訳に行かないでしょう。

ちなみに、コレが宣材写真。

再現度も中々だし。まあ、最近良く売っている、壁に吸い付くラジコンと同じ原理なのだろう、とは予測が立つ訳で。

深く考えずに購入。

しばらく忙しくて開けられず、机の下に放置されていたのですが…。

まあ、仕事に余裕が出て来て、いざ、開けてみると。

アレ?

いやに、身体が変な方向に曲がる。

なんだと、柔らかい?というか、ベコベコしている。

まさか、とひっくり返してみると。

 

裏は、がらんどう。

PETのプレスに色を印刷しただけなんですね。

なので、ペコペコで曲がってしまう訳です。

まあ、重たいと、上らないもんね…。

当たり前だよなー。

なんて納得しつつ、充電、そして、会社の窓で、発進!

これが面白いのなんのって。

スパイダーマンが妙な腰の振り方をしながら、すいすいと壁を移動していく。

もう、たまらない感じ。

いいですね、機能で一点突破する為に、捨てる物をガッサリ捨てる。

これが、オモチャの有り様ってヤツですよ。

なんでも盛らず、この一点に掛けるってあたりが、男らしい。

日本の玩具にない、こういう潔さが好きですね。

 

3日目。その22015.9.27.

そんなわけで、問屋街を遊び倒した私。

すぐにもなにか購入したいのですが、

「買わないの?」

「中に入らないの?」

と聞いてくる家族の声を尻目に、まずは通りのはじまで、一気に歩き切る。

ほんとは、すぐにもなにか購入したいし、店の奥深くまで入って、隅々まで玩具を探したい。

でも、はやる心を必死に押さえ、とにかく、全体を把握せねば。

それぞれの店舗の軒先の商品の内容をチェックしながら、どこにどの商品がどのぐらいの種類あるのか、どこが一番新しい商品を沢山置いているのかチェックして、多分、ここがエンドだと言う事子に到着。

ここで、今まで韓国商品をチェックしていた目が役立つ。

なにが新しい商品でなにが古いのか、見定める事が出来るし、そもそも、日本を出る前にネットでチェックして、いくつか絶対に買う、と決めた新しい商品も有ったし。

とは言え、軍資金もさすがに最終日なので心もとなく追加の日本円も持っては来ていたのですが、移動してどこかで換金しようにも、そもそもこの場所を離れるなんて、今は考えられないッ!

使いすぎてもなんだし、持って帰るときに、家族に迷惑をかけるのもどうか、だし。

一応、トランクの底に、広げると結構な大きさのバッグになるサブバッグは入れてあったのですが。

荷物が増えすぎてもねえ。

で、引き返して、頭から見直しつつ、まずは、出国前に調べておいた、ずっと買っているシリーズの新製品からピックアップ。

まずは、TOBOTの新製品。アドベンチャーカーゴ。

先月、TOBOTテラクルを購入したばかりでしたが、早速新製品。

見たまんま、スノーボーダー。

天井に乗せているケースが変形して、ボードに。車状態でもボードに乗る事が可能。

キャラクター性を非常に上手く表現しているデザインが、素晴らしい。

相変わらずのセンスの良い丸みのあるデザインが良いですね。

それから、こいつが今回の本命。

バイクロンズの新製品。クロスアタッカー。

コイツがめちゃめちゃカッコいい。

相変わらずの、バイクと動物をマッチングさせたデザインに、

前の上下合体から進化して、X時に合体。

こういう感じ。右下半身と左上半身のディアウルフと、左下半身と右上半身のセイバートゥースが合体。

そして前と同様、どうやらこいつらが両腕になる、大型のロボットがこのあと存在するらしい様子。

嬉しいですねえ。また、楽しみが増えました。

それから、現地のアニメを見ている途中でCMで見つけた逸品。

ソノコントイズのhallo!!carbotの新製品。こちらは日本で確認できなかった逸品。

トゥールくん。そのまま読むと。ゴストゥチェイソ トゥールなる名前だそうです。

ヒュンダイの車から、犬に変形。

でも、これはさすがに、実車じゃないですよね…

でも、カッコいい。

これは、楽しい。

とは言え、こういった商材が市場に多く有るということは、「車」が社会に浸透しているという事実。

「技術」というものが国を支えていると言う事実です。

ここが、大事で、日本では、子供マーケットに置ける「車」の力が近年下がって来ています。

同様に、ロボットというものも正直、下落傾向に有るといえます。

そもそもロボットが玩具商材の有力なカテゴリーで居られたのは、日本と言う国が「科学」[技術」に対して明確な「自信」と[威信」を持っていたと言う事実の裏返しなのです。

いわゆる「技術立国」ってやつですよ。

それまで、経済の明るさ、というのは、どんな新しい技術が開発されて、製品になっていったか、という物流を中心に見る経済だったのが、バブル崩壊以降、「株価」という実体のないものが経済の指標になってしまい、生活者の目線では、「科学」「技術」的な物が見え辛い社会になってしまったのです。

又同時に、技術その物も、機構から機能が理解できるようなアナログな機械的なものから、デジタルな物へと変化していく中で、機械的、機構的なものがよりスポイルされるようになり、イコールで、子供社会からもそういった物に対する憧れや期待みたいな物が無くなっていったのでしょう。

ところが、韓国では、自国で産業を後押ししている事有り、技術に対する「自信」と「威信」に満ち満ちています。

それ故に技術の象徴で有る「自動車」が子供の憧れとして成立するのでしょう。

実際、町には車が溢れ、その自動車も観察していると、ヒュンダイ6割KIA3割あと外国車で、国産車のマーケットの強さが強く感じられます。

だからこそ、玩具大手2社が、それぞれ自動車大手2社と組んで、それぞれに商品を展開すると言う状況になる訳ですし、それ自体、マーケットが健全だと言う証拠でしょう。

うらやましい限りです。

玩具と言うのは、自分が大人になる未来にある憧れを、形にして提供する物だと思います。

今、女の子に、現実に物を作るような現実的な商材が主体的になってしまったり、男児に至っては、なにを提供していいか判らない状況に有るってことは、日本では、未来に明確な憧れが無いのではないか、とも言えます。

そんな事を感じさせられてしまう、明るい玩具市場。

それが、韓国の商品達です。

そんなわけで、もう少しお見せしたい捕獲物も有るので、

以降は次回と言う事で。

 

 

 

お盆休みが終わって、再起動。2015.8.18.

お盆休みが明けました。

お盆休み明けって、あけましておめでとうでも、今年もよろしくでもないので、なんか微妙な空気になります。

そんな、盆明け。

ただ、会社再起動のブログ更新が遅れたのには、ワケが有るのです。

ぶっちゃけ、休んでない…。

休み前にいっぱい宿題貰っちゃいまして。

とは言え、最初の2日は家族サービスで旅行等行ったりしたのですが。

残り三日は、怒濤の仕事。

描いても描いても終わらないスケッチのラッシュ。

で、最後の一件が、今日の午前中でようやく終わって、休み前から着手したくて仕様がなかった仕事のラフだけ切って、納品打ち合わせに外出。

結局、夜の8時まで喋りっぱなしで、一日が終わる訳です。

その間も,休み明けだって事で、新規発注がいっぱい。

うう、やっぱり仕事が終わらない。

頑張らねば。ねばねば。

そんなワケで、夏休みも終わって正常起動のアストレイズを、今年後半からも、よろしくお願いいたします。

 

ケータイ、洗濯しちゃいました。2015.7.11.

昨晩、そろそろ風呂でも入って寝ようかと。

そんな時間、奥さんの悲鳴が。

なんだなんだ、と悲鳴の有った洗面所に駆け込んだところ。

洗濯の終わったドラムの奥から、ピッカピカになった愛用の携帯が。

愛用のケータイといっても、ただの携帯ではないのです。

まあ、だいぶ使い込まれた、ボロいガラケーですよ。

アストレイズの会社創設の頃から使っている、まあ、会社の受発注の生命線とも言える電話な訳です。

ぶっちゃけ、古馴染みのクライアントは、会社の外線にではなく、ほぼほぼケータイにかけてくるぐらい。

逆に、あんまり社内に居ないので、その方が正直助かるのですが…。

そんな携帯ですよ。

それが、ああ、お釈迦。

ジャケットの胸ポケットに入れてたんですよね。

自分の失敗ですよ。

で、朝になって、乾いたら、なんとかならんかな、と。

起きて、確認。

充電器に繋ぐと、うっすらとキーが光り、それっきり。

液晶には、はっきりと水没の跡が…。

水没だもんなー。データもパーじゃん。

パーやん。パー子。ブービー。

とにかく、どーしようーか考える。

まずは、会社の全てのアドレスに、朝一ソフトバンクショップに寄ってから、行きますと。

ケータイ、壊れちゃった。と。

で、朝の電車。

ソフトバンクショップは、会社のある駅から、前の駅との間ぐらいの場所。

ちょうど一つ前の駅で、電車がなんだか止まってしまう。

よし、歩こう。

少し重たい気持ちで、朝の町をテクテクと。

地下鉄の駅1つ分の距離。半分越えたぐらいのところで、ソフトバンクショップが見えてくる。

って、おい!

開店が11時から。

しゃべえ!

慌てて出社。基本9時半始業なので、結局、後から出社してくる社員達に苦笑いまじりで自ら説明。

なんだよ、朝の素敵なウォーキングして来ただけかよ…。

急いで、今日中にやり取りが必ず発生しそうなクライアントに、事情説明のメール。

すぐに小ネタで返してくる数名に、こちらからも小ネタで返す。

ああ、早く11時ならないか…。

手が付かないなりに、昼からの打ち合わせの準備だの、進行中の仕事の伝達だのわさわさと。

でもなんだか、仕事が手に付かない。

そりゃそうだよね。

で、11時。

ダッシュでソフトバンクショップに。

通話が多いので、通話が安く付いて、充電が長持ちするんなら、なんでも良いです。

という、雑極まりない注文で、結局渡されたのは、

カチッと開け閉めが出来る、あの心地いい感覚の慣れ親しんだ折りたたみガラケーではなく、

白い、板状の、アレ。

ああ、ギミックのない板はヤなんだよなー。

ケータイ捜査官だけって使っていた僕が、ついに、スマホデビュー!

一応、外出が多く、さらに外での通話が以上に多いので、電池の事を考えてのガラケーだったんですけどね。

スマホに、充電ユニット付ければ大丈夫っすよ。って感じで。

ホントかなあ。

そもそも、こいつ、どうやって文字打つんだ?どうやって着信出るんだ?

なんとか使える様になったところで、なんとか仕事クリア。

着信があるたびに、一人ずつ、電話番号を登録。これからしばらく続けていって、電話帳を復活させねば。

トホホ。

ちなみに、さらにオチが。

打ち合わせ先から直帰して、一息ついて、このブログを打ち始めて、ふと気付く。

やべえ、充電器会社に置いて来ちゃった。

なんだよー。

土日保たないかもじゃん。

と、考えてみると、充電ジャックが何かに似ている。

普段使っている、PC用のE-MOVLEのアレだ。

ってことは、ノートPCから充電できる?

 

 

あ、出来てる…。

なんだよ、スマホ、もっと前から使い始めてりゃ良かった…

 

そんなワケで。

コレを読んでいる身に覚えの有る人。

なんでもいいから着信ください。

番号登録します。

よろ。

最後は私信でした。

 

 

 

いざ、次世代ワールドホビーフェア2015.6.27.

火曜日の事。

「次世代いらっしゃいますよね。そこで打ち合わせを」

「はい」

ああ、もうそんな季節か…。

ビルドファイターズの作例連載が終わっちゃったので、少し情報が疎遠になっていたな。

コロコロ調べなきゃ。

と、びっくり。

今週じゃん!

そうなんですよ。

色々作例を作らせていただいていたキット&ビルドの連載も終わり、しかも、息子も小学校を卒業して、もう次世代はつき合ってもらえない。

一人でいくのヤダなー。

なにせ、荷物持ちがいない。

あと、チラシも子供じゃないと貰えないし。

行きたくないよー。

でも、今回は目玉商品が目白押し。

行かないワケにはいかないでしょう。

まずは、なんといっても、ベイブレードバースト。

なんとしても、サンプル購入を果たさねば。

で、会社で月曜日多いに盛り上がる。

思えば、最初のベイブレードの時も、メタルファイトの時も、次世代でサンプル購入した記憶が有ります。

Gショットの以降の様子も見守りたいところ。

他にも,新ムシキングやら色々、チェックしに行きたい訳です。

やたらデカいおっさん一人で行っても良いぢゃないか!

と、開き直って、今京葉線に揺られて移動中。

ああ、もうすぐ葛西だ。

復活マグロ見に行こうかな…

 

Loading...